カテゴリー表示モード:標準 | RC2

ホーム > Software | WEB > Sleipnirプラグイン:Hawkeye を使ってみる。

Sleipnirプラグイン:Hawkeye を使ってみる。

少し前まではSleipnir を使ってたけど、Firefox のレンダリングが早くてアドオン機能に強力なものが多く使い慣れたので、web構築もずっとFirefoxで確認作業をやっていた。
ふと、アドオンの IE Tab でレンダリングエンジンををIEに変えてこのサイトを確認したら、サイドバーがずれたりいろいろと崩れていてもう・・・
FirefoxにはFirebugという非常に強力なウェブ開発補助ツールがあるが、IE Tab で エンジンをIEに切り替えてしまうと使えない。
こうなるとIEで地道にデバッグしないといけないのがメンドクサイ・・・
どうしたものかと、IEで使えるツールを調べた。

howkeye
そんなとき、Sleipnir のプラグインで使えそうなものが見つかったので試してみた。

Sleipnirプラグイン:Hawkeye

まずは、 UserAction Extension をプラグインページから入れるだけで、アレするスクリプトが動く環境の準備ができあがり。
次に、Hawkeye こちらもプラグインページから入れるだけ。
使い方は先人のサイトを参考に。
参考:bmoo.net 「Sleipnir:Hawkeyeが凄い

デバッグや校正だけでなく、アクセシビリティやSEO対策までメニューから簡単にチェックできるので、そういった面ではFirebugより使いやすい。
でも、コードのカラー表示が無いのでソースをを読むのは面倒・・・

他にも使えそうかも?と思ったもの。

Internet Explorer Developer Toolbar
参考:to-R「IE版のFirebug IE Developer Toolbar
参考:Affirmative Way「IEでのCSS/JS/AJAX開発サポートする拡張ツールまとめ
MS提供のアドオン。IE6,IE7で使える。

Firebug Lite
参考:マイコミジャーナル「あのFirebugがIEでも使えるようになる!? 簡易版Firebug「Firebug Lite」
Firebug使いならまずコレ試すだろうけど導入方法が面倒。名前の通り機能がLite・・・

IE7Pro + FireBug Lite ++
参考:Affirmative Way「FireBug Lite ++ を試してみた
参考:MOONGIFT 「Firebug for IE7「FireBug Lite ++」
IE6以下は動作しないようだ。これのためにバギーでもっさりなIE7とかIE8にするのも・・・